Innocent World
アニメの感想・レビューサイトです。今はハヤテのごとく!、らき☆すた、kanonなどのアニメをレビューしています。暇な時にでもぜひ見ていって下さい。よろしくお願いしますm(__)m。
プロフィール

ブレイズ

Author:ブレイズ
コメント、トラックバック(そのアニメに関係のある記事)等は大歓迎です^^。相互リンクも申し込んで頂けると嬉しいです。コメントは公序良俗に反しない程度ならば記事に関係無くてもどこに書き込んでもオッケーです。一応子供の方とかいろんな方が来るのですから・・・ね^^。まだ記事とか少ないサイトですが、どうかよろしくお願いしますm(__)m。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



あなたの好きなキャラは誰だ( ^ー゜)σ

質問 ハヤテのごとく! 人気投票
綾崎 ハヤテ (あやさき はやて)
三千院 ナギ (さんぜんいん なぎ)
マリア
桂 ヒナギク(かつら ひなぎく)
愛沢 咲夜(あいざわ さくや)
鷺ノ宮 伊澄(さぎのみや いすみ)
西沢 歩 (にしざわ あゆむ)
瀬川 泉(せがわ いずみ)
橘 ワタル (たちばな わたる)
貴嶋 サキ (きじま さき)
若本 規夫 (わかもと のりお)※天の声
その他(コメントにて好きなキャラをどうぞ^^)

コメント



- ショッピングカート -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



相互リンクサイト様

このブログをリンクに追加する



管理人のオススメアニメ一覧

<名作> まはらば~Heartful days >コードギアス 反逆のルルーシュ >瀬戸の花嫁 <良作> Air >うたわれるもの >乙女はお姉さまに恋してる >kanon(京アニ版) >ダ・カーポ(無印) >フルメタルパニック!ふもっふ <準良作> ひだまりスケッチ >桜蘭高校ホスト部 >蟲師 >canvas2 ~虹色のスケッチ~ >がくえんゆーとぴあ まなびストレート! >涼宮ハルヒの憂鬱



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「この青空に約束を」のサウンドトラックをついに入手♪
どうしても「この青空に約束を」のサウンドトラックが欲しいと思った訳ですよ。なのにサウンドトラックが一般発売されていないとかどんだけーorz。


という事で戯画のファンディスクとして発売された「フォセット」か、この青空に約束をのPC版に付いてくるという情報を得て、色々探してみました。でも↑の商品は18禁なので、サバンナのような奥地にある危険地帯を探さないといけない訳です。でもそれはさておき、

誰にでも買えるようにしろ!

と言いたい。どっちも新品はメーカーから製造されてないし、18禁だし、何でこんな苦労しないといけないんだ!しかも中古ですらCD付き無いし・・・(汗)。リトルバスターズ!を見習って欲しいです。そういう点ではkeyはファンの事を考えてくれていると思いますね^^。

リトルバスターズ! オリジナルサウンドトラック リトルバスターズ! オリジナルサウンドトラック
(2007/09/28)
Key Sounds Label
この商品の詳細を見る

ちなみにリトルバスターズのサントラ9月28日発売です。金がねぇぜ・・・(汗)。


しかしここで諦めては男がすたる(爆)。という事であちこち探し回ったあげくようやく発見しました^^。しかし中古のくせにしっかり定価をとりやがるorz。本当、戯画にこのサントラを流通させろと小一時間語りたい気分です。フォセットとか去年の発売ですし、PS2から入った人、それと皆無だとは思うけどアニメから入った人には普通に手に入れられない件はどうにかして欲しい所です。


それで今聞きながらこの文章を書いている訳ですが、やっぱりどの曲も素晴らしいですね^^。アレグレット~そらときみ~とさよならのかわりにが改めて聞くとかなり素晴らしいですね。やっぱりKOTOKOの歌はどれも素晴らしいです^^。CDにアレグレットが入った物は無いので、このサントラでしか聞けないというのは残念ですね。パルフェとショコラの曲もやった事は無いですが、とてもいい曲だと思います。
KOTOKOの歌が好きな人にはぜひ!、そして「この青空に約束を」をやった事の無い人にもぜひ聞いて欲しい一品です。


そして18禁のオマケディスクが付いている訳ですが(爆)。それが本体だろ!というツッコミはさておき、どうしよう・・・。でもプレイしないとサバンナをかいくぐって手に入れた意味がないような・・・(汗)。でもパルフェとかやった事無いんですがorz。しかし「この青空に約束を」の話も入っているようなので、どんな話なのか楽しみです。個人的には本編では・・・だった茜の活躍に期待したいです^^。
スポンサーサイト
この青空に約束をが早くもバーゲン中orz
この青空に約束を -melody of the sun and sea- 海己セット(限定版) この青空に約束を -melody of the sun and sea- 海己セット(限定版)
PlayStation2 (2007/05/31)
アルケミスト
この商品の詳細を見る


この青空に約束をの限定版がamazonで今なら半額です!・・・私はほぼ定価で買ったんですけどねorz。それにしても値下がりするのやたら速いですね^^。通常版より安いってあの箱人気ねぇー(汗)。でも限定版は、主題歌のマキシシングルがあるので高くても買う価値はありますよ^^。後は人気作品なので、興味のある方は早めに買った方がいいと思います。内容は私が保証します。詳しい内容orレビューとかは「この青空に約束を」のジャンルから見て下さい^^。


こなたよりかなたまで パッケージリニューアル版 こなたよりかなたまで パッケージリニューアル版
Windows (2007/08/24)
F&C・FC01
この商品の詳細を見る



後は↑「こなたよりかなたまで」(※18禁です)が再販されるようですね。とりあえずサントラ目当てで買おうかなっと私は思っています。すぐに売り切れるから手に入らなかったので、ちょうどいい機会です^^。名曲が揃っていますので、興味のある方は↓で聞いてみて下さい。シナリオも面白いらしいので、楽しみです^^。


この青空に約束を― ~ようこそつぐみ寮へ~ 第13話「約束の日」
正直に言おう。

このアニメ無かった事にしたいんですが、ダメですか?

ダメですか、そうですかorz。

でも原作ファンとしては、現実を直視してレビューしておかねば!という事で最後の気合を振り絞ります!


まずAパートは凛奈の合わせ石の話ですね。凛奈の声が良かったです^^。他に褒める所無いけどどうしよう・・・(汗)。ぶっちゃけ卒業式に1話丸々使って感動の卒業式を演出して、少しでも汚名を挽回するべきだったとそう私は思います。まぁ今更頑張っても遅いですが・・・。少なくても私はこの話を持ってくるメリットを感じませんでした。


Bパートは、つぐみ寮の卒業式の話です。
BGMは最高でした^^。キャラの声も良かったです。映りゆく景色の中で~同じ道を歩いて来た~は感動です^^。頑張れ、俺!見てはダメだ!曲に集中するんだ!耳を澄ませるんだ!せっかくここまで頑張って見て来たんだ!せっかくの感動が薄れて・・・うわぁー!

ちくしょー!最後までキャラの顔(作画)で泣かせてくれるぜorz。

これは涙が止まらない(゜ーÅ) (いろんな意味で)。というか回想シーンをジャマに思った最終回は初めてですよ・・・(汗)。特に静の回想シーンはもう少しマシな箇所を選ぼうよ・・・。あの涙の量はおかしいってスタッフは一人くらい思わなかったのかな?
そして回想シーンもやっと・・・やっと終わり、今度は何をしでかすんだ?と不安10割で見ていると、

歌っている顔がヒデエ~!!!orzorzorzorzorz。

最後にギャグ持ってくるか、常識的に考えてorz・・・。

ってそうこうしている内にいつものEDが始まりました。・・・えっ?ED?

ただでさえ詰め込み過ぎな最終回にED?

ふざけんじゃねぇよ( ̄  ̄メ)

どう考えても無くて十分だろ!ただでさえ1クールで時間が無いって自覚が少しでもあるんだったら、OPとEDと合わせ石諸々を削ってでも「約束の日」を演出するってのが仕事ってもんじゃないのか?最後のつぐみ寮の卒業式が原作でどれだけのウェイトを占めているか分かってるんだろ!これじゃあ何でタイトルが「約束の日」なのかすら分からねぇよ!


そこで少し説明します。なぜタイトルが「約束の日」かという理由は、航達の別れは一年前から決まっていた事だから。その日が今日の卒業式、約束された別れ・・・だから「約束の日」と呼ばれているのです^^。
そして各ヒロインのエンドでは、いつか必ず再開する事を別れの日に約束します。その再開を約束した日を、「約束の日」と解釈する事も出来ます^^。アニメ版は誰とも恋人とならないバージョンですので、各ヒロインエンドとは約束の日が少し違う捉えられ方をしているんですよね^^。


そして「この青空に約束を」という作品は、6人の寮生+先生が一年間で寮の皆と別れる事を知って、その事に納得いかなくて、もがき苦しんで、葛藤して・・・でもいつかは別れが来る、前に進まないといけないんだという事を分かってはいるんだけど・・・、でも別れは辛くて・・・。
こういう寮生の心情を原作は時間をかけて丁寧に描いていて、それを見るからこそ素晴らしい感動が生まれるのです。
アニメ版を見ていると、それがまるで出来ていない。正直ダイジェストより酷い。そして卒業式も原作そのまま・・・いや、明らかにそれ以下の出来です。
尺が足りないという言い訳だけはして欲しくない。1クールであってもそれなりの物に仕上げようと思えば仕上げられたはずです。これがプロの仕事だとは、私は今までアニメを見てきた中で、一番裏切られた気分です!


・・・気を取り乱してすいませんでしたm(__)m。作画が悪いだけだったら私もしょうがないなぁ・・・って黙って見てたと思うんですよ。でもこの作品のスタッフはあまりにもやる気が感じられないんですよ。そして私はこのアニメを全否定していますが、声優の方は全然悪く無いと思います。いい仕事をしてくれたと思っています。実際、最後まで見れたのも声優の方々のおかげだと私は思っています。茜だけは少し残念でしたが、それは些細な事です。声優の皆さん、本当にお疲れ様でしたm(__)m。


そして今回のアニメで得た結論としては、やる気が無くてはいいアニメは出来ない。やりたく無い仕事はやるべきでは無いの一言に尽きると思います。この青空に約束をは非常に残念でしたが、これ以上同じ惨劇を繰り返さないように他の制作会社の人には本当に頑張って欲しいなぁと心から願っています。


今日の駄レビューを最後まで見て下さってありがとうございましたm(__)m。これからもどんどんいい作品を紹介していきたいと思いますので、これからもよろしくお願いしますm(__)m。





↑このアニメを見たけど、原作を知らないという方々はぜひ↑を見て格の違いというやつを味わって下さい^^。時間の無い人は後半からどうぞ^^。でも出来たら全ルート(特に海乙、凛奈、会長)をクリアしてから見て欲しいです。


http://daigamer.moryou.com/interactive_manzaianime/interactive_manzaianime.html
(↑私のレビューより面白く、キャプ付きで感想を書いているサイト様です。もしよろしければ参考にして下さい。)



テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

この青空に約束を PS2版レビュー
わーすーれなーい そーらーとーきみがーてーをーつーなぐふうーけーいをーO(≧∇≦)O

この青空に約束を -melody of the sun and sea-(通常版) この青空に約束を -melody of the sun and sea-(通常版)
PlayStation2 (2007/05/31)
アルケミスト
この商品の詳細を見る


という事でアニメレビューを断念したこの青空に約束をのゲーム版をやって見ました。2日間くらいでやっと沢城凛奈編をクリアしました^^。12時間くらいかかるとかギャルゲーを正直舐めていました・・・m(__)m。かなりの超大作です^^。
感想は、かなり良かったと思います。ギャルゲーやった事無い私でも楽しめましたし、キャラがいい味出しています^^。

そしてアニメのクソ加減がよりはっきりと実感出来ました

凛奈はツンデレかと思いきや、何か最後の方はデレデレですね^^。ちょっと予想外だったりしています。甘えられる人がずっといなかったからなのでしょうね。そう思うと可愛そう・・・。でも南栄生島に来てから幸せな時を過ごせたのは、今までの不幸だった分の見返り、航が言った通り、航に会えたおかげで、最悪な出会いが運命の出会いだったという話はとても良かったです^^。
でも全員分やらないと全体の話が見えて来ない作品のボリュームは、飽きさせないためにも非常にいいと思います。という事で今は海乙クリアを目指しております。
バラバラ死体になっていた海乙フィギュアはいらなかったですが、主題歌のマキシシングルはかなり良かったです^^。4種類のバージョンが収録されているので、気になる方は↓の限定版に収録されていますので、ぜひ買ってみて下さい^^。
でも通常版の方がはっきりいってオススメです。

この青空に約束を -melody of the sun and sea- 海己セット(限定版) この青空に約束を -melody of the sun and sea- 海己セット(限定版)
PlayStation2 (2007/05/31)
アルケミスト
この商品の詳細を見る



<追記>

海乙スタッフに愛されすぎ!

凛奈は普通の恋愛って感じでしたが、海乙は親同士の駆け落ちという後ろめたい過去があり、反対されながらも2人の愛を貫き通すというお話でした。
海乙が一人を恐れ、航と距離を置くのには過去の悲しい出来事があったのかぁ・・・とシナリオを通じて理解出来ました。

そして二人の仲を認めるために航が精一杯努力している姿に感動しました(゜ーÅ) 。航のような幼馴染がいて、海乙は幸せものだなぁと思います^^。航は俺の嫁!って言いたくなります^^。もちろん航の影響を受けてではあるけど、自分の力で前に進む事が出来た海乙も俺の嫁!ですが(笑)。

あんまり言うと未プレイの方の楽しみを奪う事になるので、後は実際にやって見て下さい。きっとあなたを徹夜で夢中にさせてくれることでしょう^^。海乙のドレス姿は必見です(≧∇≦)。

テーマ:この青空に約束を - ジャンル:ゲーム

この青空に約束を 第3話 「六条宮穂(前編)」












ちょっと待て、最後のは何だ?


・・・まぁこの調子の絵でアニメは進んで行きます。もう限界点を越えていますね^^。というか、これをエンディングの後に出すスタッフの根性が凄い・・・(汗)。もはやスタッフは、このキャラに恨みがあるとしか思えません( ̄◇ ̄)。
そして話の内容は良くワカラン\(^o^)/。終始ハヤテのごとく!のレビュー書きながらだったので・・・(もはや見ていない)。ではハヤテのレビューを書きたいので、この辺で終わります^^。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック





  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。