Innocent World
アニメの感想・レビューサイトです。今はハヤテのごとく!、らき☆すた、kanonなどのアニメをレビューしています。暇な時にでもぜひ見ていって下さい。よろしくお願いしますm(__)m。
プロフィール

ブレイズ

Author:ブレイズ
コメント、トラックバック(そのアニメに関係のある記事)等は大歓迎です^^。相互リンクも申し込んで頂けると嬉しいです。コメントは公序良俗に反しない程度ならば記事に関係無くてもどこに書き込んでもオッケーです。一応子供の方とかいろんな方が来るのですから・・・ね^^。まだ記事とか少ないサイトですが、どうかよろしくお願いしますm(__)m。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



あなたの好きなキャラは誰だ( ^ー゜)σ

質問 ハヤテのごとく! 人気投票
綾崎 ハヤテ (あやさき はやて)
三千院 ナギ (さんぜんいん なぎ)
マリア
桂 ヒナギク(かつら ひなぎく)
愛沢 咲夜(あいざわ さくや)
鷺ノ宮 伊澄(さぎのみや いすみ)
西沢 歩 (にしざわ あゆむ)
瀬川 泉(せがわ いずみ)
橘 ワタル (たちばな わたる)
貴嶋 サキ (きじま さき)
若本 規夫 (わかもと のりお)※天の声
その他(コメントにて好きなキャラをどうぞ^^)

コメント



- ショッピングカート -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



相互リンクサイト様

このブログをリンクに追加する



管理人のオススメアニメ一覧

<名作> まはらば~Heartful days >コードギアス 反逆のルルーシュ >瀬戸の花嫁 <良作> Air >うたわれるもの >乙女はお姉さまに恋してる >kanon(京アニ版) >ダ・カーポ(無印) >フルメタルパニック!ふもっふ <準良作> ひだまりスケッチ >桜蘭高校ホスト部 >蟲師 >canvas2 ~虹色のスケッチ~ >がくえんゆーとぴあ まなびストレート! >涼宮ハルヒの憂鬱



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らき☆すた人気投票の結果発表
今回は46票もの投票を頂きました^^。どうもありがとうございますm(__)m。では結果発表に移りたいと思います。


1位 柊 つかさ(ひいらぎ つかさ)
(19票/41.3%)

2位 泉 こなた(いずみ こなた)
(10票/21.7%)

3位 柊 かがみ(ひいらぎ かがみ)
(8票/17.4%)

4位 高良 みゆき(たから みゆき)
(2票/4.3%)

※16話辺りから参戦
岩崎 みなみ(いわさき みなみ)
(4票/8.7%)
小早川 ゆたか(こばやかわ ゆたか)
(3票/6.5%)


以上が結果です。一番人気はダントツでつかさです!どんだけー(爆)。かがみも人気あると思いましたのでこの結果は少し意外ですね^^。とりあえずこのサイトに来た方々はつかさ好きが多い事が分かりました^^。まぁツンデレ系は他にもたくさんいるので、やっぱりつかさのようなキャラは貴重ですし、この結果にもうなずけますね。こなたを支持する人は、この作品はこなたがいないと成り立たない!というふうに作品全体から考えている人が多いように思います。どのキャラも魅力的な事に変わりはないですし、そしてこのキャラのイメージを築き上げてくれた声優さんに感謝したいです^^。ところでみゆきさんは・・・まぁどんまい( ̄▽ ̄)。

しかし二期が作られたら、十分逆転する可能性はあります!またこのサイトでレビューする日を望み、らき☆すたレビューを終わりたいと思います。今までご視聴ありがとうございましたm(__)m。
スポンサーサイト

テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

ハヤテのごとく! 第25話
区切りの回という事でレビューしておこうと思います。

今回はギルバートがナギを狂言誘拐するという話。しかし、ロボットが暴走、身内にも裏切られ、やけになるギルバート。そしてやられる・・・。とこんな感じの内容です。

この回の一番の見所はナギのツンツンデレデレな姿でしょう。最後の私の執事をやらないかの場面はニヤニヤしました^^。

4クールもつのか微妙になってきたハヤテのごとくですが、まだ面白い原作回はまだまだ残っているので、そっちの方に期待していきたいと思います。でもそうなると、ハムとヒナギク以外のキャラの出番が少なくなるのか・・・。
School Days 第12話 「スクールデイズ」レビューのはずが・・・
cat1190135770027.jpg



Nice castel!


ってきれいな風景に騙されかけたけどスクールデイズじゃねぇ!!!!!

ちなみに何でこんな事になったかと言うと、こちらに書いております。


[READ MORE...]
らき☆すた 第24話(※最終回) 「未定」


最終回のタイトルが未定ってなんだよwwwって思ったりしますが、らき☆すたもこの話で最終回です。思えばもう半年経ったんだよなぁ・・・。月日が経つのは速い物ですね^^。最後くらいビシッ!とレビューをしていきたいと思います。


まず話のテーマは学園祭ですね。そしてチアリーディングをやるというパティの提案から、みんなでやる事に。曲名はらき☆すたOPでお馴染みの「もってけセーラー服」。練習の過程を描いていったのはいいと思いますが、ダンス自体はそれほどでも・・・っていう感じです。終わり方が煮え切らない感がするのも残念でした。手間はかなりかかってそうでしたけど。


でも学園祭っていい物だなって思います。みんなで一致団結して何かをするというのは高校までなので、こんな学園祭が出来ていたらいいなぁとうらやましく思います^^。ちなみに私は模擬店とか出し物はしませんでしたからね。回る専門です(汗)。それもそれで楽しかったんですが、やっぱり何かやった方が良かったのかなぁと少し後悔しますね。こういうのは一生の思い出になるでしょうからね^^。


そして話を戻して今回の感想ですが、最終回でもいつもと変わらない感じで良かったと思います。相変わらず白石が自重していない点EDはうっとおしかったですけど(汗)。それでも何となく見るアニメとしてはいい作品であったと思います。まぁ色々と叩かれている「らき☆すた」ですが、DVDとかキャラソンとかがかなり売れている所を見るとそれだけ人気があった作品だったと私は思っています。これも京アニの人物をうまく魅せる作品作りの賜物だと思います。それと柊姉妹の声優さんのキャラ作りによる所も大きな成功要因だと思います。みさおとクロイセンセーの声優さんも出番少なかったですが、いい仕事していたと思います^^。


私自身言いたい不満はたくさんあります。それは脚本部分、特に4話から変わった某監督に対して強く言いたいです。あまりブログで愚痴を言うのもなんなので私からはあえて何も言いません。それでも本編でここまでのものを作れたのは他の製作スタッフの力によるものだと私は思っています。京アニは人物の描写だけはどこのスタジオにも負けない物を持っていると思いますので、これからも角川とか某プロデューサーの悪影響を受けずに、素晴らしい作品を作って欲しいと思います。ぜひクラナドでは京アニの本気を見せて下さる事を願っています。スタッフの皆さんはどうもお疲れ様でしたm(__)m。


そして「らき☆すた」レビューを最後まで見て下さった方は本当にありがとうございましたm(__)m。この作品はとてもレビューが書きづらい作品で、何も書く事が無い時は作品と全然関係無い事を書いたりしていましたが、私の実力ではこれが精一杯でした。次のクラナドレビューではもっとクオリティーの高い記事にしていきたいと思いますので、引き続き読んで頂けると嬉しいですm(__)m。


後、いつも通りレビューの最後の締めとして「らき☆すた」の人気投票(ブログの左側に設置してあります)の結果を発表する予定です。期限は9月23日までですので、らき☆すたを見た人はぜひ熱い想いをぶつけていって下さい!よろしくお願いしますm(__)m。

テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

「この青空に約束を」のサウンドトラックをついに入手♪
どうしても「この青空に約束を」のサウンドトラックが欲しいと思った訳ですよ。なのにサウンドトラックが一般発売されていないとかどんだけーorz。


という事で戯画のファンディスクとして発売された「フォセット」か、この青空に約束をのPC版に付いてくるという情報を得て、色々探してみました。でも↑の商品は18禁なので、サバンナのような奥地にある危険地帯を探さないといけない訳です。でもそれはさておき、

誰にでも買えるようにしろ!

と言いたい。どっちも新品はメーカーから製造されてないし、18禁だし、何でこんな苦労しないといけないんだ!しかも中古ですらCD付き無いし・・・(汗)。リトルバスターズ!を見習って欲しいです。そういう点ではkeyはファンの事を考えてくれていると思いますね^^。

リトルバスターズ! オリジナルサウンドトラック リトルバスターズ! オリジナルサウンドトラック
(2007/09/28)
Key Sounds Label
この商品の詳細を見る

ちなみにリトルバスターズのサントラ9月28日発売です。金がねぇぜ・・・(汗)。


しかしここで諦めては男がすたる(爆)。という事であちこち探し回ったあげくようやく発見しました^^。しかし中古のくせにしっかり定価をとりやがるorz。本当、戯画にこのサントラを流通させろと小一時間語りたい気分です。フォセットとか去年の発売ですし、PS2から入った人、それと皆無だとは思うけどアニメから入った人には普通に手に入れられない件はどうにかして欲しい所です。


それで今聞きながらこの文章を書いている訳ですが、やっぱりどの曲も素晴らしいですね^^。アレグレット~そらときみ~とさよならのかわりにが改めて聞くとかなり素晴らしいですね。やっぱりKOTOKOの歌はどれも素晴らしいです^^。CDにアレグレットが入った物は無いので、このサントラでしか聞けないというのは残念ですね。パルフェとショコラの曲もやった事は無いですが、とてもいい曲だと思います。
KOTOKOの歌が好きな人にはぜひ!、そして「この青空に約束を」をやった事の無い人にもぜひ聞いて欲しい一品です。


そして18禁のオマケディスクが付いている訳ですが(爆)。それが本体だろ!というツッコミはさておき、どうしよう・・・。でもプレイしないとサバンナをかいくぐって手に入れた意味がないような・・・(汗)。でもパルフェとかやった事無いんですがorz。しかし「この青空に約束を」の話も入っているようなので、どんな話なのか楽しみです。個人的には本編では・・・だった茜の活躍に期待したいです^^。
瀬戸の花嫁 第23話 「過去のない男」
瀬戸の花嫁がやばい!おもしれぇーwwwww。

今回は政さんと明乃の回だったんですが、永澄必死すぎてワロタwww。政さん×永澄フラグ立ってるしwww。テンポが良く、今回は腹をかかえて笑えました^^。

ストーリーの方は政さんが明乃のお兄さんだったのですが、豪三郎のうっかりパンチによって記憶をなくしてしまい、そして今回記憶が戻ったというお話です。今回の政さんもいい男でした^^。明乃の幼児化も結構かわいかったです。

でも何よりギャグパートが面白いですね。エロ澄からホモ澄になってしまったり、燦が空気読めていないし、明乃を屋上から投げ飛ばすとか笑うしかないwww(いい夢見ろよのセリフにも吹いた)。そして最後の委員長がパーマ化してしまう所は見てみたいですね^^。親が泣いたって・・・そりゃあそうかwww。

やはり瀬戸の花嫁の面白い所は、声優の方々がすごくノリノリな所ですね。特に永澄を筆頭に、政さん、燦、豪三郎の声を担当している方は、その渾身の演技にいつも笑わせて頂いています^^。こういうノリのいいアニメが年に1本は現れるようになるといいなぁと思います。

アマゾネスの回から面白さがグングンと上がってきているので、次の回も期待したいです。でも今月で終わってしまうのは寂しいものですね・・・。まだ見ていない方はぜひ↓からどうぞ見てみて下さい^^。

まだ未クリアの方の為のリトルバスターズ!記事
リトバスようやく終わりました^^。長かったななぁ・・・って思いますが、やって良かったと思っています。
今回はまだ買っていない方、未クリアの人向けに記事を書いていこうとと思います。これで少しでもリトバスに興味を持って頂ければと思います^^。


<リトルバスターズ!のメインテーマ>
共通ルートでは「友情」、各ヒロインルートでは「成長」をメインテーマとして描かれています。

最初にリトルバスターズ!が恭介の一言から結成される訳ですが、野球をきっかけとして仲間を増やし、メインヒロインの稟の成長を描くと共に、友情の素晴らしさ、面白さをプレイヤーに体感させてくれます。そしてセリフの一つ一つに笑いのポイントが盛り込まれている点がこの作品の面白さだと思います。そのおかげで従来のギャルゲーより飽きにくい作りになっていると思います。私はこの馬鹿3人トリオの日常シーンに惹かれて購入しました^^。そういう人も多いのではと私は思っています。単純にフラグを立ててヒロインを攻略していくギャルゲーは飽きたという方にはぜひオススメしたい作品です。

そしてこの作品には伏線と謎が多く、解説サイトを読まないと???となる事が非常に多いです。それを考えていくのも楽しみの一つですが、分からなくても分からないなりに楽しめます。そして各ヒロインルートでその傾向が多く、中でも

・来々谷ルート
・クドルート

この2つのルートで特に「何だこれ?」「話が良く分からないし面白くない」「駄作」といった評価が多く見受けられます。この作品を最後までやってわかる事も多いので、1回目のプレイで投げ出すのは非常にもったいないです。この作品を最後までやった人には私も含めて好評価をする人も多いですので、おもしろくないと思っても騙されたと思って最後までやって欲しいと思います。

プレイ時間は30~40時間くらいです。こんなに時間を取れない方、気軽にギャルゲーを楽しみたい方、現実的では無いストーリーが嫌いだという方は、「この青空に約束を」などの他のギャルゲーをオススメします。くどいようですけど、最後までやってこそリトバスの真の面白さが味わえます。

難易度は比較的簡単です。各ヒロインの話だけを聞いていればそのヒロインのルートに進みます。攻略のポイントは鈴をラストに持ってくる事です。鈴ルートは残りのヒロインルートを攻略してからでないとあるイベントから先には進みません。ただし、鈴ルートのイベントの一部の「マナー教室」は、初回時と2回目以降でセリフが変わるので、両方見たい方は「一番最初」に攻略する事をオススメします。

ぜひリトルバスターズをプレイして、この作品の素晴らしさ、友情の素晴らしさという物を皆さんにも体感して欲しいと私は思います^^。


<登場人物紹介>
・直枝 理樹
今作品の主人公です。話全体を通しての「彼の成長」がこの作品の重要な部分となっています。そこの部分を気をつけて読み進めていけば、新たな発見が出来る事でしょう。

・棗 恭介(21)
今作品で最も重要なポジションにいる人物です。今作品のメインヒロイン、棗 鈴の兄。いつも理樹の前に立って理樹達を先導して、理樹の目標でもあり憧れでもあった人物。しかし楽しむ事に関しては人一倍努力を惜しまず、時にははっちゃけた行動を取るギャップはかなり笑えます。名前の横の(21)が気になる方は、その謎は作品をプレイして明らかにして下さい^^。

・井ノ原 真人
口を開けば筋肉筋肉と、脳みそが筋肉で出来ているんじゃないかと思う位筋肉なのがこの真人という人物です。何でも筋肉で解決しようとする姿はまさに筋肉と呼ぶにふさわしいです。このどこか憎めないキャラですが、登場人物の中で一番大人だなぁと私は思います。シリアスな場面では理樹の事を何も言わず見守り、時には力になってあげる真人は私は大好きです^^。

・宮沢 謙吾
剣道部所属の剣道一筋な人物です。とても仲間思いで、あまのじゃくで素直になれない一面もあるけど、仲間の事を一番に考えてくれるのが謙吾です。↑の2人のように何歩か離れて理樹を見守る、あえて突き放すみたいな事は出来ず、感情的になってしまう面もありますが、それも全て仲間の事を想う強さなんじゃないかなぁと私は思っています。

この4人とメインヒロインの棗鈴、サブヒロイン5人でこの話は主に構成されています。ヒロインの事を語りだすとネタバレになってしまうので、ネタバレ有りの記事でじっくりと書いていきたいと思っていますので、ぜひ皆さんもクリアして読んで下さいね^^。

そして最後に一言言わせて頂ければ、

リトルバスターズ最高!!!!!!ひゃっほうーーーーー\(^O^)/

最後までお付き合い頂き、どうもありがとうございましたm(__)m。↓にクリアした方用の良動画を張っておきますので、そちらの方もどうぞ^^。


テーマ:リトルバスターズ - ジャンル:ゲーム

らき☆すたのキャラソンついに発売!with白石



↑ここから4人のキャラに飛べるので、ニコニコでよければまだ聞いていない方はどうぞ^^。

らき☆すた キャラソン(2) らき☆すた キャラソン(2)
加藤英美里 (2007/09/05)
ランティス
この商品の詳細を見る


ではかがみからレビューしていきたいと思います。一番キャラソンとしての出来はいいと思います。「ケンカ予報の時間だよ」はかがみらしいツンデレソング。歌詞もニコニコ(笑)的な意味でも面白いです^^。「100%?ナイナイナイ」はこなたの事についての歌詞な曲です。やたらノリがいいし、他の方の評価もいいと思います。私はかがみのノリが一番好きですね。それにしても歌詞が(こなたが買うのは)怪しいグッズとか・・・あながち間違っていないから困る^^。この歌詞を聴いているとこなたと付き合っているかがみは健気だなぁーって思います。かがみ好きなら買うべきですね^^。そして最後にかがみにツンデレ萌え萌えって言わすなー^^。

らき☆すた キャラソン(3) らき☆すた キャラソン(3)
福原香織 (2007/09/05)
ランティス
この商品の詳細を見る


次はつかさのキャラソンです。こちらは歌としての出来が一番だと思います。ゆったりとした曲調はつかさの特徴をうまく出せていると思います。それとニコニコでの空耳が面白いです^^。無難な物を買いたいのであればつかさが一番オススメです。相変わらず最後はカオスです^^。

らき☆すた キャラソン(4) らき☆すた キャラソン(4)
遠藤綾 (2007/09/05)
ランティス
この商品の詳細を見る


次はみwikiのキャラソンです。良く言えばみゆきらしい、悪く言えば地味な歌です。予想通り一番人気無いです(汗)。普通につかさの方が歌がいいからなぁ・・・。1,200円も出してまで買いたいとは思えないですね。

らき☆すた キャラソン(1) らき☆すた キャラソン(1)
平野綾 (2007/09/05)
ランティス
この商品の詳細を見る


ちなみに最後の↑は買わない方がいいと思います。所々こなたですら無いし、ネトゲーネタ引っ張りすぎです。そして中の人の話はどうでもいいです(爆)


という事で総評して見ると、

曲のオススメ度
かがみ>つかさ>>>みwiki>超えられない壁>こなた

キャラの人気度
こなた>かがみ>つかさ>越えられない壁>みwiki


ちなみに↑がCDランキング。ずっとらき☆すたのターン!それとおしりかじりむしは自重しろwww。


こんな所ですね。でも一番売れているのはこなたなのだから、角川+ランティスはぼろい商売してるなって思いますね・・・。まぁ演歌とかニコニコ的CMの歌でも売れるんだから売れて当然なんでしょうね。
私のレビューだけでは伝わらない部分が多いと思うので、興味のある方は実際にぜひ聞いてみて下さい^^。


[READ MORE...]

テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

来期のアニメの情報


新作のアニメの情報がニコニコに流れていたので紹介します。とりあえず私が見ようと思うアニメは、

本命
・ダ・カーポ2
・クラナド

1話で様子見
・ネウロ
・スケッチブック
・シャナ二期
・キミキス
・ef
・ガンダム00・・・

アニメ多すぎ!!!

という事で全部は見れないので、後は評判を頼りに見ていく事にします。それにしても小野Dはアニメに出すぎwww。そしてギャルゲー多すぎ。ライトノベルとかアニメ化しつくしたら今度はギャルゲーかよ・・・。本当にアニメ化するものが無いんだなって思います。とりあえずレビューはクラナドともう一つくらいレビューしていけたらなと考えています。何か面白そうなアニメが少ない今期ですが、色々と盛り上がっていきましょう\(^ ^)/ 。
アイドルマスター XENOGLOSSIA ついにハジマタ\ (^ ^)/
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       俺はアイマスを見ていたと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつの間にか春香がガチで淫ベルに告っていた・・・
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   千早射出とかとかネーブラ強すぎだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしい花田の 片鱗を味わったぜ…


アイドルマスターがついにネタアニメ化wwwww。ガチでロボットに告白とかスタッフハジマリすぎwwwww。それにしても今まで見続けていた人っていたんですね(汗)。

テーマ:アイドルマスター XENOGLOSSIA - ジャンル:アニメ・コミック

らき☆すた 第22話 「ここにある彼方」
私って飽きっぽい性格だなぁーと思います。なぜこんな事を唐突に思ったかというと、らき☆すた見るの飽きてきました(汗)。残り2話しか無いのにね・・・。白石とかもうどうでもよくなってきたし(汗)。

今回はこなたの母のかなたのエピソードがあった訳ですが、夏アニメの中で見るとかなりいい出来の回ですね^^。夏アニメ自体レベル低いので何とも言えませんが・・・(汗)。
この回で親の愛という物が視聴者に伝わったのであれば、成功だと私は思います^^。

という事で何だかんだとらき☆すたレビューも無事にここまで来れて嬉しい限りです^^。量自体は管理人のサボり(汗)で特に最後の方はあまり多くない訳ですが、今まで見て頂いた方はありがとうございますm(__)m。
そして人気投票の締切日はいつも通り最終話一週間後までとします。票数は今の所つかさが独走しています。やっぱりつかさ人気は凄いですね^^。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第9話 「炎の贖罪」
3話に渡ってアニエスの過去ストーリーを消化していった訳ですが、脚本の糞さが如実に現れていましたね。いい加減に話と話の繋がりの無さを改めろよって思います。リッシュモンとかウェールズの話を覚えている人いますか^^。エロ話は覚えていても、他の話は記憶に飛んでいるって人が結構多いんじゃないかと思います。ちなみに私はリッシュモンの名前を忘れていました(爆)。所詮エロ話以外はそれだけの印象しか視聴者に与えていないんですよね。これはストーリー物では致命的だと思います。

それにしてもこの話を2話も3話も延ばす意味が分からない。内職してる場合じゃないぞ、コルベール。だからニコニコでハゲハゲとネタにされるんだ。コルベールが燃えるシーンなんか、髪がぁー髪がぁーーーーーー・・・っておもわず吹いてしまったじゃねぇかwww。コルベールを死なせて感動させたいんだろうけど、話が薄っぺらすぎて話にならない。もっとひどいのは才人がコルベールの手紙を読んで涙するシーンだけど、このバカイヌーーーのせいで全てが台無し。脚本共々まったく空気が読めない。困ったものです(汗)。

本当にこのアニメの脚本やる気あるのかなぁ・・・。作画スタッフの頑張りで何とか持っているけど、最終回が非常に不安です。次回も何事も無かったかのように進むとかいい加減にしろよと・・・(汗)。

何か全然話の内容に触れていない気がしますが、コルベールが親の敵だと知ってアニエス発狂、その勢いで眼帯デカ男刺殺、アニエスをかばってコルベール死亡とだけ分かればほぼ理解出来ると思います^^。

テーマ:ゼロの使い魔~双月の騎士~ - ジャンル:アニメ・コミック

リトルバスターズのカテゴリーを作ってみました
いつか京アニがアニメ化してくれるだろうという事で、気が早い事にカテゴリーを作って見ました^^。という事で、暇な時にでもリトバスの事について色々と書いていこうと思っております。

リトルバスターズ!The4コマ 1 (1) (電撃コミックス EX 106-1) リトルバスターズ!The4コマ 1 (1) (電撃コミックス EX 106-1)
笹桐 ゆうや、Key 他 (2007/08)
メディアワークス
この商品の詳細を見る


今回は公式に売られている物としては初のリトバスのコミックが発売されていたので、それを今回は紹介します。

内容の方は、絵は私はあまり・・・って感じでしたが、話は結構面白かったです。真人ネタには思わず吹いてしまいました^^。欲を言えば(21)(21)バスターズ!くらいはっちゃけて欲しかったです。キャラの特徴はうまく掴めていると思いますけど、どことなく何かが違うような雰囲気がするんですよね(特に姉御)・・・。具体的に各キャラの印象を挙げると、

鈴・・・猫話が主軸でした。原作とそんなに変わらないと思います。
小毬・・・お菓子と盗難事件の話が印象的ですが、他キャラとの絡みが面白かったです。
美魚・・・何か明るく誰とでも打ちとけた感じがします。やはり腐女子属性は備わっています^^。サンドイッチ、本、雨、日傘といった原作ストーリーが中心でした。
クド・・・空気(汗)。やはり英語ネタがほとんどでした^^。
葉留華・・・お騒がせキャラは健在。

来々谷・・・こんなの姉御じゃねぇ!
ただの変態に成り下がってるし・・・。

まぁ多少の不満はありましたが、私個人の感想ですので参考程度に^^。興味のある方はぜひ買って読んで見て下さい^^。でも原作の出来から期待して買うと、後悔してしまうかもしれません・・・。

そして少しずつ原作レビューもしていきたいなぁと思っています。ネタバレはどうしようかな・・・と思っているのですが、ネタバレありと無しの2種類書こうかなと思っています。でも出来たらネタバレありの方を読んで欲しいなぁと個人的には思っています^^。でもまだ未クリアなので、気長にお待ち下されば嬉しいですm(__)m。

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック





  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。