Innocent World
アニメの感想・レビューサイトです。今はハヤテのごとく!、らき☆すた、kanonなどのアニメをレビューしています。暇な時にでもぜひ見ていって下さい。よろしくお願いしますm(__)m。
プロフィール

ブレイズ

Author:ブレイズ
コメント、トラックバック(そのアニメに関係のある記事)等は大歓迎です^^。相互リンクも申し込んで頂けると嬉しいです。コメントは公序良俗に反しない程度ならば記事に関係無くてもどこに書き込んでもオッケーです。一応子供の方とかいろんな方が来るのですから・・・ね^^。まだ記事とか少ないサイトですが、どうかよろしくお願いしますm(__)m。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



あなたの好きなキャラは誰だ( ^ー゜)σ

質問 ハヤテのごとく! 人気投票
綾崎 ハヤテ (あやさき はやて)
三千院 ナギ (さんぜんいん なぎ)
マリア
桂 ヒナギク(かつら ひなぎく)
愛沢 咲夜(あいざわ さくや)
鷺ノ宮 伊澄(さぎのみや いすみ)
西沢 歩 (にしざわ あゆむ)
瀬川 泉(せがわ いずみ)
橘 ワタル (たちばな わたる)
貴嶋 サキ (きじま さき)
若本 規夫 (わかもと のりお)※天の声
その他(コメントにて好きなキャラをどうぞ^^)

コメント



- ショッピングカート -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



相互リンクサイト様

このブログをリンクに追加する



管理人のオススメアニメ一覧

<名作> まはらば~Heartful days >コードギアス 反逆のルルーシュ >瀬戸の花嫁 <良作> Air >うたわれるもの >乙女はお姉さまに恋してる >kanon(京アニ版) >ダ・カーポ(無印) >フルメタルパニック!ふもっふ <準良作> ひだまりスケッチ >桜蘭高校ホスト部 >蟲師 >canvas2 ~虹色のスケッチ~ >がくえんゆーとぴあ まなびストレート! >涼宮ハルヒの憂鬱



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメを見る時間が無いという方へ
最近続けて見たいと思うアニメが無くて・・・、ついつい後回しにして溜まって消してしまうんですよね^^。そんな時に時間のない人向けのアニメ動画を見つけまして、どんなものか見てみたんですよ。そしたら、



↑その発想は無かったわwwwww。聖徳太子でも聞き取れませんよwwwww。


まぁそんな感じで、今現在継続してみているのはクラナドとマイセルフユアセルフのみ。感想サイトやっていてこれはまずいだろう・・・という事で、何か面白いアニメは無いかと探していた所、



「ナイトウィザード」というアニメが良かったので紹介します^^。シャナより戦闘シーンは動くし、ストーリーが王道を押さえていて面白い!キャラデザは今風なのに、やたら展開が古臭い所が好きです^^。バトルアニメはレンタルマギカしか無いって聞いていたのですが、ちゃんとあるじゃないですか^^。ギャグよりに作られている所もいいですね。ストーリーを追うだけではどうしても飽きてしまいますしね。
そしてこのアニメの一番の魅力は、TRPGの面白い所をアニメに取り入れているという事です。脚本の人はこのジャンルの作品好きなんだなぁ^^って分かります。

しかしこのアニメは圧倒的に知名度が低い・・・(汗)。少なくともレンタルマギカよりは面白いと思いますので、そういう系が好きな方は見てみてはいかがでしょうか^^。でも人を選ぶアニメだとは思います。テイルズのようなジャンルの作品が嫌いな方にはオススメしずらいです。

やっぱり期待されていないアニメの方が面白かったりする事ってありますよね^^。OPの空耳とかニコニコでも水面下で盛り上がっていますし^^。
スポンサーサイト
Myself;Yourself 第4話 「子供じゃないよ」
メインヒロインが一言もしゃべらないとかねぇよwwwww。本当にテロップにすら載っていない空気っぷりにワロタwww。というかななかの声の人は今期出すぎだろwww。そもそもギャルゲーの声優をかなりやっているから、ギャルゲー原作が多い今期はやばいwww。でもカレン役やって色々出るようになってから、明らかに声優としてうまくなりましたよね^^。近日発売の某PS2での仕事っぷりといい、最近注目している声優さんです^^。


まぁそういう事はさておき、今回は新キャラの雛子(声、村田あゆみさん)という10歳の子がメインの話です。同学年の子供達にいじられていた所を若月俊輔に助けてもらい、一目惚れした雛子。そこで主人公に協力を頼み、麻緒衣の助け?も受けつつ、俊輔に好かれる為に試行錯誤する雛子。いくら規制ブームが来ているとはいえ、麻緒衣は少し自重しようなwww。


そして主人公に俊輔を連れ出してもらい、水族館で告白する事を決意する雛子。結果は失敗したが、一人の女性として自分の事を見てくれた事が嬉しかった雛子。でもやっぱり悲しいものは悲しいですよね。まぁ小学生と高校生ではさすがに厳しいよな・・・。10歳ともなると背伸びしたくなる年頃ではあるが、これも雛子にとってはいい経験になったと思います。


そして今回の件で恋について考えさせられる事になった主人公。これが次回にどう繋がっていくのか期待したい所です。ですが、毎回毎回母親に電話して終わるのは止めてくれwww。これじゃあ完全にマザコンじゃねぇかwww。


ちなみに最後の予告には突っ込んだら負けかな?って思っています(汗)。こういうのに突っ込むと、どんなアニメ見てるかばれる・・・でもそんなの関係ねぇ!(オイ)。それにしても何でこんなに違和感無いんだろう・・・って思ってたら朱里と声優一緒じゃねぇかwwwww。朱里の中の人自重wwwww。


それと他のブログ様の感想を見ていつも思うのですが、佐奈って名前を見るといつも、そんな女の子いたっけ?って一瞬考えてしまうから止めてくれぇーーー・・・って思うのは私だけですか、そうですかorz。

テーマ:Myself;yourself - ジャンル:アニメ・コミック

クラナド1話のBS版と地上波の違いを徹底検証して見ました
BS版クラナドの放送に先駆けて、パソコンとテレビを同時に流して徹底検証して見ました。検索して見たらちょうど比較画像を載せている方がおられたので、お借りしたいと思いますm(__)m。

http://blog67.fc2.com/s/smallassassin/file/uporg1052629.jpg

http://blog67.fc2.com/s/smallassassin/file/uporg1052629.jpg

http://blog67.fc2.com/s/smallassassin/file/uporg1052647.jpg

↑がその比較画像です。明らかに人が消えているのが分かりますでしょうか?本編通して見てもずっとこんな感じです。縦はあまりカットされていないですが、横は3割くらいカットされています。


その他にも背景はもちろんの事、登場人物が切れている、細かい所では影の描写が映っていないなどの弊害が随所に見られます。さすがにOPだけは考えてカットされていましたが、他は全部同じように縦横同じ長さずつカットされています。例え全体的に左に寄っていたとしても考え無しにカットされるのは少し酷いと感じました。分かりやすい例ではEDのだんご大家族のだんご達は寄せれば全部映りそうなのに、ばっさり切られています。


さすがに見る価値無しとまではいいませんが、地上波ではクラナドの良さが半減する事は間違い無いです。少なくとも私は地上波で見る気が消えました。画像の劣化まではまだ許せますが・・・(汗)。本当にTBSは使えないですねorz。



まだ地上波しか見ていない方は一度↑を見て頂ければ、私の言っている事が良く分かるかと思います。

それとDVDの予約が早くも始まっているようですが、3話8000円と露骨な値上げをされていますorz。アマゾンでも全巻揃えるとなると47000円。通常版なら37000円。高いですねorz。BSが見れない人が16:9版を見るにはDVD買うしかないというのに・・・。

CLANNAD 1 (初回限定版) CLANNAD 1 (初回限定版)
中原麻衣、広橋涼 他 (2007/12/19)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る


CLANNAD 1 (通常版) CLANNAD 1 (通常版)
中村悠一、野中藍 他 (2007/12/19)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る


ブルーレイまで待つにしても、値段は下がらないんだろうなぁ・・・(汗)。

テーマ:CLANNAD - ジャンル:アニメ・コミック

みなみけ 第1~2話レビュー



最初はキャベツ目的で見てたんですが、みなみけ意外と面白いですね^^。↑OPは合いの手がかなりいい感じですね。今期も音楽に関しては良曲が多いですね^^。


まぁ内容の方は日常コメディーって感じで、みなみけ三姉妹を中心に話は展開されていきます。1話は妹が良かったし、2話は勘違いされっぱなしのクラスメートどんまい・・・^^。今期は見るアニメ少ないので視聴していきたいと思います。


他のレビューの方もどんどんしていきたいのですが、クラナドはあまり書く事無いし、マイユアは1話遅れてるしでなかなかアップ出来なくてすいません。マイユアの方は近いうちにアップ出来ると思います。
キミキス 第3話 「book mark」

↑(ネタ的な意味で)非常に盛り上がっています^^。


このアニメ見てると何かイライラしません?(-_- )主人公が糞すぎにもほどがあるだろwww。それとだいたいの感想ブログでこのアニメ無かった事にされているのが不憫すぎるwww。まぁ「この青空に約束を」ほどでは無いですけど^^。


まぁマオ姉がちゃんと動けばそれだけでいいや^^って感じで見ているので私はいいですが、他の人には切られるんじゃないかな・・・このアニメ(汗)。ていうか2クールまでもつのかよ・・・(汗)。


今回はマオ姉+結実主体の話でしたが、次回はまた二見のターンかよ・・・orz。ていうか一体いつになったら深月はしゃべるんだよ!原作のメインキャラを活かせてないってレベルじゃねぇぞwww。


せっかくゲーム版の豪華声優のままアニメ化されてるのだから、もう少し話に起伏をつけて欲しいですね。ただ、ありがちなハーレム展開にしてない点は好感が持てます。1話の時に比べると面白くなってきているので、これからの展開を期待していきたいです。
D.C.II ~ダ・カーポII~ 第3話 「ファーストレッスン」
ココ壱が話のテンポを悪くしている気がする~♪そんな気がする今日この頃なダ・カーポです^^。各所で作画崩壊と騒がれている事をスタッフが耳にしたのか、ココ壱とななかとバナナミンの絵が所々で気合が入っています♪。しかし、その反動で他の絵が余計しょぼく感じるorz。まぁ少しでもやる気出してくれた事は嬉しいです^^。


そんなこんなで今回は学園のアイドルこと、白河ななかの回です(^o^)。ななかの声に違和感がありますが、まぁ気にしない事にします^^。そしてやっぱり白河一族はやはりよくモテるらしいです。まぁ当然のごとく全ての告白は断っているらしいですけど(^~^;)。でも利用できる時は利用するなかなかのしたたかさ(^~^;)。少しは自重して並べよwwwww。


そしてココがバンドをやっていたという衝撃の新事実!キャラと合ってねぇ~www。それとさりげなく独学でギターが弾けるモテ要素を持った主人公は自重しろwww。まぁそんなこんなでココと同じ軽音楽部に入る事になった主人公^^。それにななかもいるという何というハーレム状態www。主人公フラグ立て絶好調だなwww。それと練習の風景の中にななかの風呂シーンを入れたスタッフは自重しろwwwww。まぁスタッフも必死なんで、釣られて見てあげて下さいな^^。


そんなこんなで主人公がフラグ立てに勤しんでいる間、バナナミンは世界制服を企んでいるらしいです。でもそんな風には全然見えないwww。それと他の方のブログ見てたら、カレー喰っただけで結構騒いでいましたが、50年前にバナナパフェを食べるロボットがいたから、カレーくらい屁でも無いですよ^^。


それでななかとのフラグ立てもそこそこにして、ココと家で練習する事になった訳ですが、家に女の人と同居しているのに普通に成人雑誌を床の上に置いている奴は、無神経通りこして神だろwww。それと音姫さんは自重して下さいwww。


でもさんざん自重しろとは言ってるけど、由夢は自重しすぎwww。お前は漬物喰ってるだけじゃねぇかwwwww。


さてさて、好き勝手書いていた所をまとめますと、今回は今までココの事を良くしらなかった事に気づきもっとよく知ろうとするという、一歩恋人として前進した主人公でした。ですが、どうせ浅漬け喰ってるだけの子に取られそうな気がひしひしとします^^。それは運命へと~繰り返す~旋律~。というかあれだけ音夢好きでことり嫌いのスタッフなら間違いない(^o^)。それにわざわざ堀江を由夢役に持ってきていますからね・・・。まぁ公式サイトに載ってる6人の誰かなのは間違いないですね。という事はさくらんぼは蚊帳の外かよ( ̄0 ̄)。・・・って杏エンドの可能性もあるのかよwww。それじゃあボートに定評のある某アニメと何も変わらないじゃねぇかwww。まぁそれはそれで面白そうだけど^^。


それで話の内容的に少しは面白くなってきましたね^^。ダ・カーポは2クール目からが勝負ですからね!展開が普通と思っている方は、安心して下さい。ダ・カーポは最初はこんなもんです。前のシリーズでは3話目辺りまでは鍋の話していましたからね^^。これから無印の道を辿るか、セカンドシーズンの道を辿るか・・・それ以前にこけるとかは止めて下さいね^^。


サクラキミニエム サクラキミニエム
黒須克彦、 他 (2007/10/24)
ランティス
この商品の詳細を見る


ダ・カーポII ED主題歌 ダ・カーポII ED主題歌
大久保薫、 他 (2007/10/24)
ランティス
この商品の詳細を見る


そういえばOPとEDの発売が一週間切っていますね。EDはかなり気にいっているので買うか悩む所・・・。ダ・カーポⅡのヴォーカルアルバムが出た時に買えばいいかなと思っているのですが、いつになることやら分からないですからね・・・。

テーマ:D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~ - ジャンル:アニメ・コミック

CLANNAD 第1話 『桜舞い散る坂道で』
さてさて、私の地域でいよいよ始まったクラナドですが、やっぱり第1話だけでは話の全容が見えませんね。クラナドの原作は人生とかファンの間で語られるほど長いと噂ですが、それをどう2クールで調理するのか楽しみですね^^。


今回はまだ登場人物が全員出てきていないので、公式サイトでキャラでも予習しておきたいと思います^^。私は原作をやっていなていので、誰が誰だか分からないですし、同じ境遇の方のお役に立てれば嬉しいです^^。画像の方は公式サイトの方を参照下さい。

今回は色々と混同しやすいヒロイン達をまとめたいと思います。

・古川 渚(ふるかわ なぎさ)
病気がちな茶色の髪の子で、この子がメインヒロインっぽいですね。何か鍵のメインヒロインってぼーとした子が多いですね(汗)。リトバスの鈴のキャラはだいぶ冒険したんだなぁーって思います^^。そして家族もまた個性的です。最後に夢の叶う場所にお連れしますってどういう事なのかが気になりますね。幻想世界がどうとか噂では耳にしますが・・・。

・藤林杏&椋姉妹 それぞれ下の名前は(きょう、りょう)
いきなり主人公のネクタイつかんだ子が杏、占いが好きな気弱そうな委員長が椋ですね。まだ出番が少ないので何ともいえません・・・。

・坂上 智代(さかがみ ともよ)
智代アフターっていうファンディスクがありますが、この子を主軸とした話なのでしょうね。何かいきなりヤンキーをぶっ飛ばしましたが、ニコ動で密かに流行っている陽平フルボッコがあるのかが楽しみです^^。

・伊吹 風子(いぶき ふうこ)
本編出てねぇーーーーー(汗)。それに公式サイトの木片を削り続ける一年生って説明が意味不明なんですがwww。

・一ノ瀬 ことみ(いちのせ ことみ)
本編出てn(ry。声優が能登さんだから楽しみです^^。というか能登さん、キミキスで何やってるんすかwww。一言も言葉を発していないしwww。
説明によると、どのゲームにも一人はいる天才キャラですね。そして決まって無口なんですよね^^。


それにしても1話だけ見て語るのは限界がありますよね(汗)。という事で申し訳ないですが、今回はこの辺でレビューを終わりたいと思いますm(__)m。

最後に書いてる事に間違いがありましたら、どしどしコメント欄にご指摘して頂ければ嬉しいです^^。

テーマ:CLANNAD - ジャンル:アニメ・コミック

Myself;Yourself 第2話 「大切なメロディー」
Myself;Yourselfの脚本と演出は良く作られているなぁーと思います^^。どっかのエロゲ原作アニメとは大きな違いです^^。動画工房というこのアニメ作ってる制作会社は初めて聞くけど、これから注目していきたいと思います。ちなみに第2話の脚本等は、↓

全体のシリーズ構成・脚本 雑破 業さん
演出 佐藤 豊さん
監督:QZo(黒田やすひろさん)

です。とりあえず原作未読というか、12月20日にPS2ソフトとして発売予定の作品なので、まだ発売されてもいません^^。という訳で誰も事前知識は持っていないと思いますので、まず登場人物を軽く紹介していきたいと思います。


・日高 佐菜(ひだか さな) 声:立花慎之介/(子供時代)木村まどか
本作の主人公。5年ぶりに故郷へと戻り、W県立桜乃杜高等学校2年F組に編入学した。1991年10月13日生まれ(16歳)。かつては、やんちゃなところがあったが、5年の歳月を経て心身ともに成長し、他人に親切な優等生となった。穏やかな性格で写真撮影やパソコンが好き。


若月 修輔(わかつき しゅうすけ) 声:子安武人/(子供時代)三瓶由布子
本作のもう一人の主人公で佐菜の親友。1992年3月23日生まれ(16歳)。佐菜と同じ2年F組。佐菜とは逆に活動的な性格の体育会系で、周囲の友人を楽しませることが得意なムードメーカー。幼いころからたくさんの習い事をしており、柔道・剣道・少林寺拳法といった武道のほか、算盤や書道もこなす(ただし、字は上手くない)。


八代 菜々香(やつしろ ななか) 声:小清水亜美
佐菜の幼馴染にして初恋の相手だった少女。1991年7月29日生まれ(16歳)。佐菜達と同じ桜乃杜高校2年F組。桜乃杜町にある「双子丘」と呼ばれる丘の上にある神社「八代神社」に暮らしており、学校以外の時間は巫女として神社の仕事に励んでいる。5年前、佐菜と別れる前は優しくおっとりとした少女だったが、現在の彼女はまるで別人のように冷たく、全くと言って良いほど笑顔を見せることがない。勉強熱心で学校では成績優秀・スポーツ万能だが人付き合いは無に等しい。


織部 麻緒衣(おりべ あおい) 声:金田朋子
佐菜の1歳年上の従姉(いとこ)。佐菜が借りているアパート管理人夫婦の娘であり、部屋も隣同士。眼鏡を掛けている。1990年8月28日生まれ(17歳)。桜乃杜高校3年A組。空想癖のある夢見がちな少女で、のんびりと読書をするのが好き。かなり天然ボケが入っており、道に迷って泣いてしまうこともあるが、料理や裁縫などはプロ並に得意としている。


若月 朱里(わかつき しゅり) 声:田村ゆかり
修輔の双子の姉。1992年3月23日生まれ(16歳)。弟と同じ2年F組。明るく活発な性格で学校では男女問わず人気がある。だらしないところのある修輔と違ってしっかりしており、目覚めの悪い彼を朝早く起こすことも多い。格闘技が趣味である他、緑豊かな自然を愛し、桜乃杜町の森や海が都市開発やゴミの不法投棄によって汚染されていることを不愉快に思っている。ハイテク機器の扱いは苦手。佐菜の幼馴染の一人でもあるが、現在彼にはなぜかぎこちない態度で接している。


藤村 柚希(ふじむら ゆずき) 声:豊口めぐみ
佐菜たちのクラスである2年F組の担任を務める地学教師。1982年12月26日生まれ(25歳)。冷静沈着な論理派と思いきや、実はかなり気まぐれな性格。天体観測が趣味で宇宙人の話題が好き。5年前、佐菜が強く憧れていた女性。


星野 あさみ(ほしの あさみ) 声:中原麻衣
佐菜たちの隣のクラスである2年E組にいる少女。1991年10月28日生まれ(16歳)。成績優秀な上、人当たりも良く、周囲から注目されている。真面目で責任感が強く、クラスの学級委員を務める他、生徒会にも所属。「あさみ」という自分の名前がなぜか好きではなく、また、菜々香とは仲が良くない。


さて、前置きが長くなりましたが、ここからレビューに入って行きたいと思います^^。


[READ MORE...]
秋期のアニメの感想まとめ
更新の方が滞ってしまっていてすいませんm(__)m。時間もあまり無いですので、私の見たアニメの感想でも簡潔に書いていきたいと思います。


・ダ・カーポⅡ 第2話 
何というか面白くないですorz。美夏が登場したのはいいのですが、声優がシアじゃあ自然なツンデレ感を出すのは厳しいな・・・。それにしても主人公のじれったいいちゃつきはいつになったら終わるのでしょうかね・・・(汗)。


・キミキス 第1話
キャラデザはかなり私好みですが、原作組の方は所々で発狂していますね・・・(汗)。少なくとも初対面でキスをするビッチなヒロインに仕立てあげた脚本には一つツッコミたい所です。脚本とスケジュール管理の点を改善出来るかが勝負所ですね。シャナと共倒れになりそうな感がしますが、頑張って欲しいと思います。EDの曲は私はかなり気に入りました^^。


・Myself Yourself 第1話
予想に反して面白かったです^^。先の展開が気になる作りになっていたので、次週にも期待が持てます。作画もダ・カーポレベルはあるのでこれ以上崩れなければ問題無いです。内容の点では、幼少時には仲よさそうだったのに、バイオリン少女がなぜ主人公に冷たい態度を取るのかが気になる所です^^。


・スケッチブック 第1話~2話
すごく退屈なアニメですね(汗)。まぁのんびり見るにはいいアニメだと思うので、気が向いたら見ていこうかなと思うレベルですね。


・ef-a tale of memories 第1話
作画と演出はさすがシャフト!といった感じですが、それがものすごく空回りしています(汗)。ぶっちゃけると、話の全貌が見えてこないです。視聴後は数々の謎しか残りませんでしたorz。まぁ1話はキャラクター紹介って感じだったので、2話以降に話の内容に触れれば問題無いです。2話を見てから判断していきたいと思っています。


・レンタルマギカ
efを見た後では、これくらいの謎なんて屁でもないですよ(笑)。でも次第に見なくなるんだろうなぁーって自分でも思います(オイ)。


・ドラゴノーツ
録画に失敗しました(爆)。という事で見切ろうかな・・・(オイ)。


はい、だんだん適当になっていってしまってすいませんm(__)m。それにしてもどこのブログの方々も感想書くのが速いですね・・・orz。私の地域では、まだ1話すら放送されていないアニメとかがあるのに(汗)。

ちなみに当サイトのメインでレビューしていく予定のクラナドは、私の地域では10月14日(日)に放送されます。という事でレビューの方はその1~3日後にする予定です。他のブログの方々から1週遅れですが、この作品だけはどうしても高画質で見たいので、ニコ動とかは利用しないつもりです。その分、皆さんの期待に添えるようなレビューにしていきたいと思っていますので、ご期待下さい^^。
夏クールアニメの総評
夏アニメの総評の方、遅くなりましてすいません。瀬戸の花嫁の最終回が無事終わりましたので、これより今期の総評に移りたいと思います^^。

後半パート評価(後半+前半の評価)

1位 瀬戸の花嫁 ◎☆ 15(+5)+8

2位 おおきく振りかぶって ◎ 12+14

3位 ななついろ☆ドロップス ○ 9+0

4位 らき☆すた ○ 6+3

5位 絶望先生 ○ 3+7


総合評価(評価はSS、S、A、B、C、D、E、F(それぞれ+)の8×2=16段階評価)
※対象は今クールから始まったアニメとします。

第1位(↑4) 瀬戸の花嫁 28点 S 制作会社 GONZO×AIC

瀬戸の花嫁 第参巻 瀬戸の花嫁 第参巻
桃井はるこ、水島大宙 他 (2007/09/26)
エイベックス・トラックス
この商品の詳細を見る


今期一番笑わせてもらったアニメです。最終回の終わり方も◎。どのキャラも魅力的と文句無しの出来です。最初は極道物という事で最初は敬遠していましたが、蓋を開けてみるとラブコメディー的な話だったので、すんなりと入り込む事が出来ました^^。なぜこの作品をレビューしなかったのかと悔やまれる作品です。DVDボックス発売されたらぜひ買いたいと思っています。まだ見ていない方でラブコメが好きな方はぜひ見てみて下さい^^。



第2位(↑外) おおきく振りかぶって A+ 26点 制作会社 A-1Pictures

おおきく振りかぶって 5 おおきく振りかぶって 5
代永翼.中村悠一 (2007/10/24)
アニプレックス
この商品の詳細を見る


最初はこの野球部は宗教でもやっているのか?と心配でしたが、1クールかけて描いた甲子園1戦目は、かなり細かく作りこまれていました。手に汗握る作品展開に思わず見入ってしまいました。野球好きな方に見てもらいたい作品です^^。



第3位(初)  さよなら絶望先生 B 10点 制作会社 シャフト

さよなら絶望先生 特装版1 さよなら絶望先生 特装版1
新房昭之 (2007/09/26)
キングレコード
この商品の詳細を見る


良くも悪くもシャフト×新房な作品です。視聴者を飽きさせないようにした様々な演出はさすがといった所です^^。楽しんで見れる作品なのですが、もう少しぱにぽにとかと異なった面を魅せてほしかったですね。



第4位(初)  ななついろ☆ドロップス B 9点 制作会社 スタジオバルセロナ

ななついろ★ドロップス 第1巻 [初回限定版] ななついろ★ドロップス 第1巻 [初回限定版]
野島裕史;結本ミチル;後藤麻衣;清水香里 ;松岡由貴;谷山紀章;高橋広樹 (2007/10/24)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


今期のダークホースはこのななついろ☆ドロップスだと私は思います。とにかくスクールデイズの真逆を突き進むスタッフの姿勢を評価したいです。少しダルイ展開が多かったせいで視聴者が離れていった感がありますが、恋愛というテーマに真っ向からぶつかっていく作品は貴重です。最終回のすももの想いが主人公に伝わる展開はかなり良かったです。来期はギャルゲーアニメが量産体制に入っていますが、こういった姿勢を忘れずに作っていってほしいと思います。



第4位(↑5) らき☆すた B 9点 制作会社 京アニ

らき☆すた 5 限定版 らき☆すた 5 限定版
武本康弘 (2007/10/26)
角川エンタテインメント
この商品の詳細を見る


らき☆すたに関してはレビューを参照して下さい^^。白石が無ければもう少し上を目指せただけに残念です。監督とプロデューサーは少し調子に乗りすぎましたね・・・。



<その他の試聴作品評価>
クレイモア C+
北の戦乱から歯車が狂っていった・・・。今までが非常に良かっただけに裏切られた気分です。

ながされて藍蘭島 C
ハーレムアニメとしてはなかなか良かったと思います。

もえたん D+
視聴者に媚びすぎ・・・(汗)。

ゼロの使い魔 D
色々とやっちゃいましたorz。

スクールデイズ D
たぶん感想ブログの中で一番冷めた反応をしてしまってすいませんm(__)m。でも冷静に評価するとたいしたアニメでは無いと思っています。

アイドルマスター E+
インベル×リボンのガチ恋愛とか、斧で虐殺とか色々なネタを提供してくれたアニメです。

ドージンワーク F+
とりあえず私はこれがアニメだとは認めません。



<夏クールを終えての総評>
宣言通りアートランドの作ったウミショーは無視した訳ですが、他の作品は少しは目は通しています。その結果、明らかにアニメのレベルが下がっていっているのがひしひしと感じます。特に最終回は投げっぱエンド、ナイスボート、伏線回収しきれずエンド、原作改悪エンドなどなど目も当てられない惨状です。それとうやむやにごまかしつつまとめて、あわよくば2期をやれるようにとかいう考えを持ったアニメが急激に増えた感じがします。これも投げっぱエンドでも支持されているコードギアスを参考にした制作会社が多いのか・・・と思うと残念ですね。

しかし、「瀬戸の花嫁」、「ななついろ☆ドロップス」この2作品はうまくまとめられていました。こういった手を抜いたアニメでも売れるという流れがある中でもしっかりと仕事をしてくれる制作会社は貴重ですし、嬉しく思います^^。これからもこういった会社が報われるアニメ業界になっていく事を願っていますm(__)m。



<春・夏総合ランキング>
(4クール)
ハヤテのごとく! 19点

(2クール)
瀬戸の花嫁 43点
クレイモア 32点
おおきく振りかぶって 30点
らき☆すた 17点

(1クール)
sola 22点
さよなら絶望先生 10点
ななついろ☆ドロップス 9点



(続きはアニメ調査室様宛てのアンケート回答です)
[READ MORE...]
バンブーブレード 第1話 「竹ぼうきと正義の味方」
新アニメ2作目はバンブーブレードです。このアニメ、私の地域では放送枠が無いんですよね・・・(汗)。という事でニコニコで見ています^^。



まずOPが1話の絵の使いまわしって所が不安たっぷりです(汗)。でも話自体はなかなか面白いです。ツッコミどころたっぷりです^^。教頭を叩いたら普通停学処分だろwww。

話のテーマは「剣道」。明るい部長の子と、何事にも興味なさそうだが、正義感の強い女の子がメインのようです。男子はシナリオの軸に入ってくるのかな?まぁ2年の金髪は目立ってましたが^^。最後までこのクオリティが続くのであれば見ても悪く無いと思わせる出来でした。でも崩れていきそうなんだよなぁ・・・(汗)。気になる方は↑の動画をどうぞ^^。
ダ・カーポⅡ 第1話 小さな恋の季節
期待の秋アニメ最速の作品はダ・カーポⅡです^^。




内容の方は、いきなり学園祭の話からですね。話の内容は

キャラ顔見せ(美夏はいずこへ・・・)

桜の木の下で月島小恋からの告白

主人公承諾

エンド

って感じの流れです。はっきり言うと地雷臭がしてなりません・・・(汗)。絵が動かないし、アップ以外の人物画がしょぼいし、feel終わったか・・・orz。おとぼくの時代は良かったんだけどなぁ・・・。


とにかく惹かれる点を感じない第1話でしたが、1話からカップル成立でめでたしめでたし^^とかはありえないので、これから面白くなってくるかもしれません。まぁ様子見といった所ですが、内容によっては切っていきます。ただでさえギャルゲー原作多いですからね・・・。




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。