Innocent World
アニメの感想・レビューサイトです。今はハヤテのごとく!、らき☆すた、kanonなどのアニメをレビューしています。暇な時にでもぜひ見ていって下さい。よろしくお願いしますm(__)m。
プロフィール

ブレイズ

Author:ブレイズ
コメント、トラックバック(そのアニメに関係のある記事)等は大歓迎です^^。相互リンクも申し込んで頂けると嬉しいです。コメントは公序良俗に反しない程度ならば記事に関係無くてもどこに書き込んでもオッケーです。一応子供の方とかいろんな方が来るのですから・・・ね^^。まだ記事とか少ないサイトですが、どうかよろしくお願いしますm(__)m。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



あなたの好きなキャラは誰だ( ^ー゜)σ

質問 ハヤテのごとく! 人気投票
綾崎 ハヤテ (あやさき はやて)
三千院 ナギ (さんぜんいん なぎ)
マリア
桂 ヒナギク(かつら ひなぎく)
愛沢 咲夜(あいざわ さくや)
鷺ノ宮 伊澄(さぎのみや いすみ)
西沢 歩 (にしざわ あゆむ)
瀬川 泉(せがわ いずみ)
橘 ワタル (たちばな わたる)
貴嶋 サキ (きじま さき)
若本 規夫 (わかもと のりお)※天の声
その他(コメントにて好きなキャラをどうぞ^^)

コメント



- ショッピングカート -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



相互リンクサイト様

このブログをリンクに追加する



管理人のオススメアニメ一覧

<名作> まはらば~Heartful days >コードギアス 反逆のルルーシュ >瀬戸の花嫁 <良作> Air >うたわれるもの >乙女はお姉さまに恋してる >kanon(京アニ版) >ダ・カーポ(無印) >フルメタルパニック!ふもっふ <準良作> ひだまりスケッチ >桜蘭高校ホスト部 >蟲師 >canvas2 ~虹色のスケッチ~ >がくえんゆーとぴあ まなびストレート! >涼宮ハルヒの憂鬱



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸の花嫁の劇中歌を収録したアルバムが発売予定!
瀬戸の花嫁 歌謡全集 -人魚-(仮)

瀬戸の花嫁 歌謡全集-人魚-瀬戸の花嫁 歌謡全集-人魚-
(2008/02/27)
TVサントラ

商品詳細を見る


「瀬戸の花嫁」ファン待望の、アダルトキャラの楽曲なども収録したソングアルバムが2枚同時発売!!こちらはオープニングテーマ「Romantic summer」や、第1期&第2期エンディング曲など、これまでに発売してきたCD商品の楽曲を収録しつつ、新曲や待望の豪三郎&蓮によるデュエット曲などを含む、全14曲を収録予定!


瀬戸の花嫁 歌謡全集 -仁侠-(仮)

瀬戸の花嫁 歌謡全集-仁侠-瀬戸の花嫁 歌謡全集-仁侠-
(2008/02/27)
TVサントラ

商品詳細を見る


「瀬戸の花嫁」ファン待望の、アダルトキャラの楽曲なども収録したソングアルバムが2枚同時発売!!こちらは劇中を鮮やかにそして豪華に彩ってきた「英雄の詩」や「戦いの詩」を始めとする人魚古代歌詞の劇中曲や、各シングルの楽曲、そして今回が初収録となる、劇中ゲーム“放課後ラブハーツ”や劇中アニメ“個人戦士オレダム”のテーマソングなど、マニア垂涎の楽曲群を収録。遂に大人気キャラ政さんの歌声が披露される!! 全14曲を収録予定。



一個前の記事を書くために色々回っていたら、瀬戸の花嫁の発売状況を拾ったので書いておきます。OPとEDが一度に聞けるのはかなりお買い得ではないかと思います。特に「明日への光」がオススメですので一度聞いてみて下さい。
後は政さんの歌などの新曲が気になりますね。どっちのアルバムも14曲も入ってるので、瀬戸ファンなら必見の品になるのではと思います^^。発売が近づいたらもっと情報が出てくると思いますので、期待しておきたいです。
スポンサーサイト
2007年アニメアウォーズ!に参加して見ました
おちゃつのちょっとマイルドなblog様のサイトで何か面白そうな企画が立ち上がっていたので参加して見ようと思います^^。でも私のブログでは1期ごとに感想をまとめているので、そこに書いていない事を中心に語っていこうと思います。「シーズン毎のアニメ総評」のカテゴリーにもっと書いていますので、時間がありましたらそちらの方もぜひご覧下さい^^。さて、肝心のルールの方は、

~2007年アニメアウォーズ~
・最優秀作品 
・特別賞 (捨てがたいもの、大穴だったものなど)
・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はどっちでも可)
・OP部門 (映像込みの評価でも曲のみでも可)
・ED部門 (同上)

この5点を皆で出しあうと言う事だそうです。私はそれに+して、

・最も印象に残ったアニメ回

もオマケに書きます。その人がどの回が一番好きだったかはあまり書かれていなかったりするので知りたいんですよね^^。ちなみにコードギアスとKanonは一応2006年から始まったので除外します。今から1年も経っているのに、2007年って・・・(汗)って感じがするので^^。しかもこの2作品で埋め尽くされては面白くないですからね^^。では順に発表していきます。


・最優秀作品 瀬戸の花嫁 
やっぱり今期はこの作品抜きに語れませんね^^。声優の方の盛り上がりと脚本のうまさがコードギアスに似ていい流れがする作品です。やはり制作側の人が楽しんで作った作品の方が面白いですよね^^。しかも2期もあるらしいそうです。でも原作の評判悪いから微妙になりそうなんだよなぁ・・・(汗)。


・特別賞 sola
私はこの作品の感じが好きです^^。という事私はsolaを推したいです。アニメは面白かったらいいんだよ!という考えなので、ラストは基本的に気にしていません。それを差し引いても推したい面白さがこの作品にはあると思います。


・キャラ部門(男性) 瀬戸の花嫁 満潮 永澄(声、水島大宙さん)
私は演技力でこの部門を評価していきます。そうなるとダントツで永澄役の水島大宙さんを推したいです。とにかくしゃべりが面白すぎです^^。瀬戸の笑い成分の半分はこの人で占められているといっても過言ではないです。これからの活躍に期待しています。


・キャラ部門(女性) コードギアス C.C.(声、ゆかなさん)
すいませんm(__)m。この部門はどれも似たり寄ったりだったのでコードギアス解禁です。それほどこの人の演技は素晴らしかったです。うーん、何というか個人的主観が入りまくってるかもしれませんが(汗)。「本当に大切な人は自分から遠ざけておくものだ」。このセリフは未だに頭の中に残っています^^。
ちなみに他の方の回答は柊かがみが一番多かったです。ですよねー(笑)。


・OP部門 スケッチスイッチ(ひだまりスケッチ)
さて、一番個人の主観が入ると思われるこの部門(笑)。少し悩みましたが、やっぱりこれかなーと思います。聞いていると元気になれる曲です。本編に非常にあった曲というのもポイント高いです^^。他にはI SAY YESとかが候補ですね。ゼロ魔2期が残した唯一の遺産です(笑)。
ちなみに他の方の回答はもってけセーラー服が多かったです。ですよねー(苦笑)。でもefとかも頑張っていましたね^^。


・ED部門 断罪の花(クレイモア)
これは瀬戸の花嫁1期ED「明日への光」と悩みました・・・。ですが、敏差でこっちを推したいと思います。終盤以外は文句無しの出来なアニメなので、非常にもったいない。歌詞に込められた意味を考えながら本編を見ると、この曲の良さが2倍になります^^。ぜひ一度聞いて見て下さい!ちなみに瀬戸も含めて1人もこの曲挙げてる人がいなかったorz。
ちなみに白石EDを挙げてる人はさすがにいませんでした。ですよねー・・・(遠い目)。でもこの部門は本当に回答がバラバラだったので、見ていて楽しかったです^^。



・最も印象に残ったアニメ回ランキング
1位、コードギアス14話
シャーリーの話は評判あまり良く無いですが、私は一番好きです^^。シャーリーがゼロの正体を知ってしまい、苦悩し、そしてルルーシュの間で心が揺れ動く。最後は記憶を消されていましますが・・・。無くしてから悲しみに気づくという最後のルルーシュのセリフは核心だなぁと思います。誰もが無くしてからでないと本当の価値には気づきにくいものです。


2位、Kanon18話
栞のラストシーンですね。噴水のシーンの絵は息を呑む程の完成度で、アニメですげぇー・・・と思わず言ってしまったのはこの作品だけです。シナリオの方も、祐一に心配をかけさせたくないからお別れをする。この栞の想いには心惹かれました。
※詳しくはこちらをご覧下さい^^。


3位、瀬戸の花嫁 24話
三河 海が死んでしまう?という話の回です。この回は終始吹かずにはいられませんでしたwww。ささいな事から重大な病気と勘違いされ、テレビにも大々的に報じられ、最後には燦を巡って決闘までwww。そして倒れたしwwwww。その後何ごとも無かったかのようにクラスに三河がいつものようにいた時には腹筋がwwwww。個人的に神回認定したいです^^。23話の不知火 明乃の話もオススメです。あの時のテンポは最高でした^^。「メモれメモれー本物とー」にはお茶吹いたwwwww。


ぜひ皆さんも良ければここのコメント欄かトラックバックでこの項目の回答を私に教えて下さい^^。何も見ないで書く事が出来たら、それはあなたの心にしっかりと刻まれているという事です。ですので何も見ないで書いてみて下さいね^^。


最後に、おちゃつのちょっとマイルドなblog様のトラックバックからどの作品が人気か集計してみました^^。すると面白い結果になったので載せてみます(2つ以上の回答は一番上のを集計に入れました)。


・最優秀作品(/につき一票)
瀬戸の花嫁 //////////
らき☆すた /////
天元突破グレンラガン /////
DARKER THAN BLACK -黒の契約者- ////
コードギアス 反逆のルルーシュ ////
電脳コイル ///
CLANNAD //
sola //
School Days //
(以下17作品)

何だ、我が軍は圧倒的じゃないか!(笑)。でも注目すべきはそこでは無くて、一票入った17作品です。いくらなんでも票が割れすぎだろ( ̄□ ̄;)。そしてもっと凄いのは特別賞部門です。

・特別賞作品
School Days ////
ef- a tale of memories ////
らき☆すた ////
みなみけ ///
おおきく振りかぶって ///
(以下26作品)

さすがにバラけすぎwwwww。だって50人くらいで30もの作品が挙がっているんですよ!この結果、アニメのブログを書いてる人は皆独自(マイノリティー)な方が多いという事が判明しました^^。皆さんのブログを見ていると面白いですからね。やはり面白い記事を書くには、多様な価値観を持つ必要があるという事ですね。勉強になります。
そしてもっと面白い点は、皆特別賞の枠を2番手の作品に与えている人がほとんどいないという事です。どちらも多いのはらき☆すたしかありません。そして出来関係無しに思い思いの作品を選んでいるので、コメントを見るのが面白いです。全部で31作品もの意見があるので、当然見ていない作品の方が多いわけで、色々と参考になると思いますよ^^。まぁさすがに私みたいな暇人ばかりじゃないでしょうが(笑)。


まぁこの結果よりも、100以上ものアニメが放映されている事の方がおかしいのですがwww。さすがに多すぎだろwww。


一応続きに省略した分を載っけてみましたので、皆さんの今期見逃した作品探しの参考になればいいなと思っています^^。


[READ MORE...]

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

秋期終了アニメの総評
色々と学校の方が忙しくて、アニメを見る方だけで精一杯だった訳ですが、ずっと更新を楽しみにしていた方には申し訳なく思っていますm(__)m。

それと今期はそれほど熱中したアニメが無いというのも更新しなかった原因にあります。寝る時間を削ってまで書きたい!というアニメは、今までもkanonくらいしかありませんでしたが(汗)。

クラナドはちょっと私の中では期待外れでした。kanonの時の圧倒的なまでの映像美というものが感じられなかったんですよね。まぁ他の会社と比べると十分平均点以上の出来なんですけどね^^。

後は最後まで見た作品の感想を少しずつ書いていこうと思います。

・Myself yourself
最終回不人気すぎでワロタwww。明らかにダ・カーポⅡの最終回よりマシだろwwwww。私は菜々香と金朋さん目当てで見ていたので、満足でしたよ^^。若月兄弟とL5にかかった婆さんはイラネって感じでしたが(汗)。大人になった菜々香かわいいよ、奈々香(爆)。
まぁ結論としては、こんな鬱っぽい内容をギャルゲーでやる需要は無いという事ですね。しかも1クールなんて無理がありすぎる・・・。良く出来てはいるけど、アニメファンの嗜好とはかなりずれた作りをしていて色々ともったいないアニメでしたね。


・ご愁傷様二ノ宮君
みゆきちかわいいよ、みy(ry。私的には面白かったけど、作品としての評価は悪そうな感じを受けます。特に萌え系イラネーって感じの方には最悪のアニメだったのではと思います。作品中のキャラを好きになれるかでこのアニメの評価は大きく変わるでしょうね。沢城みゆきさんが好きな方にはぜひ見て欲しいです^^。


・ダ・カーポⅡ

またもやらかしてしまった曲芸!

という感じで今期「何でこのアニメ最後まで見たんだろ・・・」と後悔するアニメナンバー1なダ・メーポⅡ。内容はひでぇーwwwの一言に尽きます。しかも原作のサーカス側がみずから糞にしていってるというwwwww。しかも2期あるとかwww。feel.の無駄使いとしか言いようが無いですね。もうサーカスと関わるのは止めた方がいいのでは?これを見る暇があるなら、同じfeel.制作の「乙女は僕に恋してる」「ながされて藍蘭島」を見た方がいいです。ちなみにどこがどういう風にダメだったかと言うと、

1、ステレオタイプな女性キャラだらけ                         
2、定型文的な話で、演出が地味なため退屈な印象しか受けない        
3、綱渡り状態の作画                                   
4、曲が全く印象に残らない                               
5、サクラサクラ煩いOP                                  
6、いつの間にか終わっているED                            
7、一話で告白OKは以外だったが、七話まで続くといい加減にうざい        
8、運動会なのに全く盛り上がらない下手な演出                    
9、前作そのままの設定にツンデレ属性を付与しただけの安直なキャラ      
10、前作そのままの展開にツンデレを加えただけの安直な焼き直し話       
11、前作そのままの学園のアイドルをツインテールにしただけの安直なキャラ
12、前作そのままの妹をツンデレを付与して堀江声にしただけの安直なキャラ
13、登場人物間でキャラが被り過ぎて個性がない、幼馴染が多すぎる
14、世界観が説明不足で五話になっても原作厨以外はわけが分らない
15、素人レベルの声優の演技
16、使い古された安直なエロ
17、余所余所しいカップルで幼馴染設定の意味合いが皆無
18、今時冬ソナ
19、今時喫茶店
20、唇ネットワーク←寒い
21、アニオタでさえ叩く服装センス
22、つまらないギャグ
23、ロボットのために友人を裏切る主人公
24、53年後の未来なのにワンセグ無しの携帯電話を使う主人公
25、まためぞん一刻のエプロンか
26、六話は中身が無さ過ぎてつっこむところがこれ以上無い
27、53年後なのに携帯の電波を受信できない地域がある
28、やはり前作の焼き直し学園のアイドル
29、相変わらず説明が無いので、事前に能力の事を知っていないと、 簡単にあきらめた理由がわからない
30、歌い出しに明らかに音程が外れた歌姫
31、役に立たない次回予告
32、さすがに8話はダレすぎて俺自身ちゃんと見れなかった
33、化石化した手塚ロボットネタ
34、唐突且つ無意味すぎるシリアスシーン
35、都合よく落ちる看板
36、53年後なのに危機管理が全くなってない
37、お前らいつそんな深い友達になったんだ?
38、53年後とは思えない古風な修学旅行。
39、瀬戸内海の学校なのに、修学旅行が結構近場の奈良
40、修学旅行回なのに目だったイベントは0
41、エロゲ原作なのに湯気が多すぎてサービスになっていない入浴シーン
42、ゴスロリ女の喋り方がキモい
43、物語がいよいよ動き始めたはずなのに続きが気にならない
44、やはりきた黒幕朝倉一族の強引なブチ抜きフラグ
45、曲芸補正ktkr
46、回を重ねるごとにつまらなくなっていくストーリー
47、妹の後ろ髪が不自然すぎる
48、53年後なのに現代よりも広々とした住宅街
49、曲芸ならでは、アニメでも商法か!?二期をやる気満々な残り二話でこのペース
50、しかし一期がつまらなければ元も子もない
51、弟君がキモい。なんとかしてくれ

まぁこんな感じですね。2chから引っ張りましたが、これ初めに見た時は思わず吹きましたwww。どうでもいいじゃねぇかwwwというのが多すぎて^^。でも大体こんな感じです(笑)。


・ナイトウィザード The ANIMATION
最後まで見た感想は古き良きアニメって感じでした。でもこれも大衆受けするアニメでは無いですね。やっぱりマイナーな原作の方がスタッフのやる気は高いようです。わざわざ好きでも無い+売れそうに無い物をアニメ化しようとは思いませんからね^^。古くてベタなアニメ(愛と友情と正義!みたいな)が好きな人にオススメしたいです。


・ef-a tale of memories
後ほど追記します。


まだ続いているアニメでは、
(面白い)
・みなみけ
・バンブーブレード

(最近持ち直してきた)
ハヤテのごとく!

(普通)
・クラナド

(見るんじゃなかったorz)
・灼眼のシャナ

(迷走中)
・キミキス
・ドラゴノーツ


全然見てないのもありますが、大体こんな感じです。冬期のアニメは数がグッと減りますが、上記4つのアニメと共に期待して見ていきたいと思います。レビューは面白いと思えばどんどんしていきたいのですが、あまり期待しないでお待ち下さいm(__)m。
秋クール前半(1~6話)評価
OP・ED
1位、Myself Yourself
2位、みなみけ
3位、ご愁傷様二ノ宮君
4位、クラナド
5位、ハヤテのごとく!

※OP・EDに関しては書く機会が無いので理由等をここで述べたいと思います。
1位と2位はかなり迷いました。Myself YourselfはまずOPが素晴らしいです。ぶっちゃけて言うとほぼその差です。EDはOPとは違った曲調でこれもいいです^^。
みなみけのOPとEDも本編のテーマに非常にマッチした曲で、これも私のお気に入りです。OPの掛け声はとてもみなみけらしいといえます。
二ノ宮は本編に合った曲と言う事でこの位置です。
クラナドはメグメルは良かったけど、だんご大家族へのEDの繋ぎが良く無いです。kanonのEDはその点が良かったのですが・・・。
ハヤテはEDのナギの絵が素晴らしかったので選びました^^。曲もゆったりした感じでいいと思います。


作画・アニメーション
1位、クラナド
2位、ef -a tale of memories
3位、バンブーブレード
4位、みなみけ
5位、Myself Yourself

シナリオ・演出・BGM
1位、みなみけ
2位、クラナド
3位、ef -a tale of memories
4位、バンブーブレード
5位、Myself Yourself


総合評価
1位、クラナド 11点 ◎


1位、みなみけ 11点 ◎


3位、ef -a tale of memories 7点 ○


3位、Myself Yourself 7点 ○


5位、バンブーブレード 5点 ○


6位、ご愁傷様二ノ宮君 3点 ○




感想などは後半戦にまとめて書かせて頂きます。




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。