Innocent World
アニメの感想・レビューサイトです。今はハヤテのごとく!、らき☆すた、kanonなどのアニメをレビューしています。暇な時にでもぜひ見ていって下さい。よろしくお願いしますm(__)m。
プロフィール

ブレイズ

Author:ブレイズ
コメント、トラックバック(そのアニメに関係のある記事)等は大歓迎です^^。相互リンクも申し込んで頂けると嬉しいです。コメントは公序良俗に反しない程度ならば記事に関係無くてもどこに書き込んでもオッケーです。一応子供の方とかいろんな方が来るのですから・・・ね^^。まだ記事とか少ないサイトですが、どうかよろしくお願いしますm(__)m。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



あなたの好きなキャラは誰だ( ^ー゜)σ

質問 ハヤテのごとく! 人気投票
綾崎 ハヤテ (あやさき はやて)
三千院 ナギ (さんぜんいん なぎ)
マリア
桂 ヒナギク(かつら ひなぎく)
愛沢 咲夜(あいざわ さくや)
鷺ノ宮 伊澄(さぎのみや いすみ)
西沢 歩 (にしざわ あゆむ)
瀬川 泉(せがわ いずみ)
橘 ワタル (たちばな わたる)
貴嶋 サキ (きじま さき)
若本 規夫 (わかもと のりお)※天の声
その他(コメントにて好きなキャラをどうぞ^^)

コメント



- ショッピングカート -



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



相互リンクサイト様

このブログをリンクに追加する



管理人のオススメアニメ一覧

<名作> まはらば~Heartful days >コードギアス 反逆のルルーシュ >瀬戸の花嫁 <良作> Air >うたわれるもの >乙女はお姉さまに恋してる >kanon(京アニ版) >ダ・カーポ(無印) >フルメタルパニック!ふもっふ <準良作> ひだまりスケッチ >桜蘭高校ホスト部 >蟲師 >canvas2 ~虹色のスケッチ~ >がくえんゆーとぴあ まなびストレート! >涼宮ハルヒの憂鬱



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kanon 第23話「茜色の終曲~finale~」
<あらすじ>
真琴「人間も木の年輪と同じ。悩んだり苦しんだりして、強く優しくなれるんじゃない?」

あゆ「僕の事を全力を挙げて忘れるんだ!これは命令である。これ以上の行為は処罰の対象となる!」

祐一「だが断る。お前を忘れられる訳ないだろ!」(←重度のあゆ依存症候群)

あゆ「夢、夢を見ている。また同じ毎日の繰り返し。終わりの無い朝を望んで、そして同じ夢の中に帰ってくる・・・。」

祐一「あゆ~~~・・・。」

北川「名雪を放っておいて、口を開けばあゆあゆあゆあゆと・・・。このバカが!」

祐一「昔、僕の友達にもよく言われたよ、このバカって・・・。」

名雪「祐一、私強くなるよ!頑張ろう、祐一。」

あゆ「夢、夢が終わる日。雪が春の日溜りの中で解けてなくなるように。面影が、人の成長と共に影を潜めるように。思い出が、永遠の時の中で霞んで消えるように。今、長かった夢が終わりを告げる・・・。」

かくして、名雪の苦悩の日々は終わりを告げた。最終的には人の力では無く、自分の力で立ち直る事が出来た。やはり名雪は強い!そしてその頃祐一は、

重度のあゆ依存症候群

から未だに抜け出せずにいた・・・。


過去の間違った自分から変わる事が出来た香里、祐一への強い想いを抱いて夢へと帰っていくあゆ、試練を乗り越えてより強い心を持つことが出来た名雪、そして、いい意味でも悪い意味でも何一つ変わっていない祐一。

三者三様な登場人物達が様々な苦悩を経て、それが一つのハーモニーとなって物語を形作る。現実にはありえない物語だけど、登場人物の想いにはどこか共感出来る部分がある。そしてその強い想いに我々は感動する。
これがkanonの魅力なんだと私は思います。
そして後一回でkanonとはお別れです。しかし、悲しむ事はありません。




だって、あなたの心にkanonという作品は存在し続けるのだから・・・
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://animi427.blog89.fc2.com/tb.php/42-00eb560d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:Kanon/第23話「茜色の終曲~finale~」

品質評価 63 / 萌え評価 14 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 54 / お色気評価 8 / 総合評価 26レビュー数 121 件 全てを思い出した祐一はあゆの名を呼びながら雪の中をさ迷い歩くが、吹雪の中道に迷ってしまう。力尽き意識が遠のく祐一のそばへ、一つの影が近 ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/09/17 18:30】

Kanon 第23話「茜色の終曲 ~finale~」

お願い、決めたよ…。ボクの最後のお願いは――。 夕焼けの…茜色の約束の場所…。 祐一はあゆと再会する。 それは別れの時―― あゆの最後の三つ目の願いは… 最後の一滴まですくう…て感じで全ての欠片、今までの伏線を活かして… 全編の結び――終曲へと物語は流れていき SERA@らくblog【2007/03/18 00:20】

Kanon 第23話「茜色の終曲~finale~」

DVD第2巻でシナリオを見てしまった分、意外感は薄い。ネタバレに注意して書いたつもりだが、私の記事を見て被害を受けた方がいたらゴメンナサイ。真琴の登場は、オリジナルストーリーとしての意味は見出せたような気も Cross Channel【2007/03/16 21:15】

”Kanon 第23話”

”悩んだり苦しんだりして、強く優しくなれるんじゃない?”えっと、第23話を観てから閲覧することをお勧めします(^_^;あと、今回は駄文で長文です…(本当に長いです…(__;)3月10日改定版 ごたく屋新館【2007/03/16 02:25】

(アニメ感想) Kanon 第23話 「茜色の終曲(フィナーレ) ~finale~」

Kanon 第4巻/アニメ雪嵐の中、倒れこんだ祐一は、薄れゆく意識の中、真琴の姿を見た・・・。気がつくと祐一は誰かの部屋のベットで寝かされていた。そして、目の前にはどこか見覚えのある、あの笑顔あった・・・。 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2007/03/15 23:33】

(アニメ感想) Kanon 第23話 「茜色の終曲(フィナーレ) ~finale~」

Kanon 第4巻/アニメ雪嵐の中、倒れこんだ祐一は、薄れゆく意識の中、真琴の姿を見た・・・。気がつくと祐一は誰かの部屋のベットで寝かされていた。そして、目の前にはどこか見覚えのある、あの笑顔あった・・・。 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2007/03/15 23:32】

「Kanon」SS ~ 「大人になれば」

こんばんは、たこーすけです。第23話の感想記事の、ひふみーさんと『「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋』の きつねのるーとさんから頂いたコメントへのお返事を、書いたり考えたりしていたら、SSになってしまいました。さらに。えらく長くなってしまいま たこーすけの、ちょろっと感想【2007/03/15 04:28】

Kanon 第23話 「茜色の終曲~finale~」

第23話。ぼくは原作未経験者ですが、これだけは言い切れる。これが、京アニの手腕、ということ。京アニ初の2クール作品は、ここまで幹の太い物語となりました。こんばんは、たこーすけです。Kanon 第23話を視聴しましたので、その感想を書きたいと思います。原作ゲーム たこーすけの、ちょろっと感想【2007/03/15 04:25】

Kanon 第23話「茜色の終曲 ~finale~」

Kanon 第23話「茜色の終曲 ~finale~」 泣けない私… 恋華(れんか)【2007/03/15 01:02】

アニメ カノン

「茜色の終曲」アユ「お待たせしました。ボクの最後のお願いです!ボクのこと忘れ・・」「その願い、ちょっと待ったあ!」振り向けばエライ美人がそこに居た。ハルヒ「ココへ来れば凄いの見れるって聞いたん アーリオオーリオ ドゥーエ【2007/03/15 00:17】

Kanon 第23話 「茜色の終曲~finale~」

納得いかねぇぇぇぇぇっっっ!!! 3/9(金)AM01:28頃のmahariaの正直な心境です。 その後ウィスキーを瓶の半分空けてフテ寝して、今起きて感想を書い 中濃甘口【2007/03/14 23:26】

Kanon 3月09日付 第23回「茜色の終曲 ~finale~」

Kanon 3月09日付 第23回「茜色の終曲 ~finale~」今回は行倒れになった祐一を真琴Originalが助けて、励まして。そして、あゆが消えてしまう。祐一のところに真琴が来るってのは、こういった形もありなのか。驚きで 第23軍日常報告【2007/03/14 22:14】

kanon 第23話「茜色の終曲 ~finale~」

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!前回に引き続き、京アニクオリティの予想外! 神音の萌え源泉【2007/03/14 21:59】

Kanon 第23話「茜色の終曲~finale~」

 …やはりか。先週、巡回先で「23話に出てくるオリジナルキャラ」のネタバレ喰らってから、ああ、22話のラストシーンのあの光は車のライトだろうと、そこに乗っているのがそのオリジナルキャラなのだろうと、そう思っていました。思っちゃってましたよ。で、そのまんま当た Old Dancer's BLOG【2007/03/14 21:46】


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。